blog美アップキャッチ

ピアスホールがかゆい時

こんにちは!

SHOP MORE スタッフのみーたんです。

 

ピアスホールがかゆくなる時がありますよね💦

そんな時にオススメの処置法をご紹介します!

 

まず、かゆみの原因を見きわめます。

・乾燥によるかゆみ

耳も季節や肌の状態によってホールの周囲が乾燥し、かゆみが発生します。

ピアスホールの周囲が赤くなったり腫れたりしていない・肌が乾燥している・何度も掻いてしまう、という場合は化粧水や保湿クリームを塗って様子を見てみましょう。

・炎症によるかゆみ

ピアスを服などに引っ掛けてホールに負担をかけた場合、ホールが傷ついて炎症を起こした場合もかゆみが発生することがあります。

・化膿によるかゆみ

炎症した状態を放っておくと赤く腫れてきて痒みがひどくなり、化膿すると白い膿が出ることがあります。

 

赤く腫れたり白い膿が出ている場合はホットソークを試してみましょう

炎症が長引くと雑菌が侵入し膿がそれらを外に排出しようとしますが、ホットソークはその働きを助け症状が回復する可能性があります。

 

ホットソーク

用意するもの・・・天然塩(食塩はNG)、清潔な容器、ガーゼ等

  1. 清潔な容器に200ccの人肌温度(38~40度)のお湯、小さじ4分の1の天然塩を入れかき混ぜる
  2. 患部を容器に浸けるか、塩水を浸したガーゼを患部にあてる
  3. 温度を保ちつつ15分ほど続ける
    ※塩水の温度が下がってきたら新しく①を作る
  4. 患部をお湯で洗い流す

ホットソークは治癒力を高め、自然治癒を期待するケア方法です。
1週間ほど続けても症状の改善が見られない場合は、皮膚科を受診するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です