blog

40代50代でファーストピアスを開ける人が増えている

 

 

最近、40代50代でファーストピアスを開ける人が増えているようです。

その理由としては、よりオシャレを楽しめることや顔周りに華やかさが必要になってくることが挙げられます。

 

イヤリングよりもピアスの方が種類が多いので、色々な選択の幅が広がります。

最近はイヤーカフも増えてきていますが、派手すぎたりカジュアルすぎたりと

年配の方にはあまり浸透していないようですね。

 

顔周りを華やかにするものが必要となってくるというのは、

年齢を重ねると首のしわや顔の色つやが気になってくるためです。

なにか付けていないと物寂しい・・・

ストールやピアスはオシャレで若々しい印象を与えます^^

 

いくつになってもオシャレがしたい!

なんでもチャレンジしてみたい!と夢を実現することは、とても素晴らしいことだと思います。

 

ピアスの利点は、本物のジュエリーを楽しめること。

もちろんイヤリングでも本物のジュエリーはあります。

でも、落としやすいのが難点で、高価なものはとても怖くて付けれないというお話をよく聞きます。

その点ピアスなら落ちる心配はほとんどないため、安心して付けることができます。

 

また、長時間つけても痛くなりにくいのもピアスのいいところ。

ピアスの穴を開けるときは痛いですが・・ピアスホールが落ち着けばあとは大丈夫です。

 

 

※美アップキャッチを使用する場合は、

ファーストピアスを卒業してからにしてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です